ハート豊田市のおいしい店 》
ハート豊田市のオススメモーニング 》
ハート豊田市のおいしいランチ 》
ハート豊田市のオススメ居酒屋 》
ハート豊田市情報 》

2022年10月18日

3年ぶりの拳母祭り2022    事故もあったけど・・・・心に残りました   (豊田市)




この週末、豊田市駅前は拳母祭り一色でしたね。

三河の三大祭り。
五穀豊穣を祈り、400年も続くお祭りだそうです。




初日にいきなり事故があり、お祭りはその後どうなるのかと心配しましたが。
他の町はそのまま続行されましたね。


賛否ありますが、他の皆さんは無事終えられて本当に良かったと思います。









心配していましたが、お天気に恵まれ本当に暑かったですね。
時間毎に太陽の当たり方が違って、紙吹雪の美しさも変わっていきました。







町毎にカラーがあって、紙吹雪の色も違って面白いですね。
子どもたちは紙吹雪集めに必死ですね。







子どもたちは小さい頃からこの上に乗ることを目指して、お囃子の練習を積むそうです。
憧れの的なのでしょうね。


高校生ぐらいの子も乗っていて、町によっては中学3年生でも乗っていることに驚きました。







こんな衝撃的な写真も撮れました。
うまく交わさないとぶつかって、恐ろしいことになりますね。


電線や看板など避けるものは多数あり、皆さん本当に危険と隣り合わせ。






こちらは夕方、それぞれの町に戻っていく前のコモ・スクエア前。


違う山車同士が紙吹雪をかけ合う姿に観衆は歓喜に包まれました。



そして16日の本楽(ほんがく)では、朝から拳母神社に山車の曳き込みがありました。
今年の花車は旧南町。
静かに入ってきたので、なんか自粛モードなのかな~なんて思っていたら。
元々旧南町・旧本町・旧東町はしっとりとしたおとなしい感じらしいです。


その他の5町はヤンチャで元気いっぱいのイメージで、全然違うんだな~って知りました。










拳母神社にずらりと山車が並びます。


ここでお囃子の披露やお菓子蒔きなどがあったようです。
そこは見れてないです。



夕方、曳き出しがあります。
神社の中には入らず、豊信本店前周辺で待機しました。







こちらにまたずらりと並び、それぞれの町に戻っていきます。







竹生町の山車が本当に派手。
他の山車と動きが全然違うのですが、どうやら山車自体が他と比べて軽いそうです。
だからあの動き・・・・・(笑)



このままコモ・スクエア前で見納めてから帰宅しました。
こんなにガッツリ見たことがなかったので、大満足です。


ただ西町がいなかったのは非常に残念でしたが。
来年は全て揃うといいですね。





このお祭りのために随分前から準備を進め、お囃子の練習などをしてきた人たちを見て来たからこそ
これまでとは違った思い入れのようなものが芽生え、心に残るお祭りとなりました。
関係者の皆様、お疲れ様でした。


ありがとうございました。








  


Posted by ドキンちゃん at 17:05Comments(0)豊田市情報