ハート豊田市のおいしい店 》
ハート豊田市のオススメモーニング 》
ハート豊田市のおいしいランチ 》
ハート豊田市のオススメ居酒屋 》
ハート豊田市情報 》

2012年03月30日

英文多読を始めてみる

英語、好きだったんだけどなぁ・・・
いつから苦手意識が出始めたのだろう?


中学の頃とかは楽しかったな。
高校になると一気に難しくなってきて、受験英語ばかり。
当時センター試験では、ヒヤリングがなかったのが幸い。
この時代だったら終わってるね・・・・。


子供の頃から英語を聴く環境にはなかったので、本格的に英語を始めたのは中学から。
いきなり中学からABCだの、見たら誰でもわかる・・・
" This is a pen ” からのスタート。
使えない・・・・


もちろん全く聴き取れない。
受験英語オンリーで過ごしてきたツケが大人になって外人さんを見て物怖じすることに・・・



それがコンプレックスで、子供には小さいころから英会話教室に通わせてかれこれ何年?
本当に身になっているのかどうだか・・・
どれだけお金を費やしてきたか?
たまに腹が立つ。


そんなこんなで、先日英文多読というものに出会った。


その名の通り、英文をひたすら読むのだけどどうやらコツがあるそうだ。


これまで英語と言えば、わからない単語が出てきたらその度に辞書を引き・・・・
淡々とこなしてきた感じ。
でもそんな方法とは真逆をいくのがこの英文多読。


まず辞書を引かない。
わからないところは飛ばす。
進まなくなったらやめる。



ん~~~。なんて自由なの~~~~~。



スタートするには、本当に海外では幼児が読むぐらいのレベルの絵本から。
挿絵を見てイメージするそうです。
ひとつひとつ和訳するのではなく、そのまま英語で読み取る。


まずはそういったトレーニングをして10万語読むことを目指すそうだよ。
最終的には100万語読破することが目標。
そうすることで、自然と英語で考える力が養われてリスニング力までUPするそうです。
嘘みたいなホントの話。



これを取り入れているのが豊田高専
授業で取り入れてきて、その効果は絶大だそうです。
TOEICの点数もこの英文多読授業を取り入れてから7年で平均200点以上も上げたっていうから驚き。


理数系で英語も強かったら、怖いもんなしじゃない!


半信半疑の中、私も簡単な絵本から借りてみる・・・・
いつまで続くかはわからないけど、読み始めるとこれが結構楽しい。
子供にも見せたり、発音悪いが読み聞かせてみたり・・・・・・?



英文多読を始めてみる


こんな感じの薄い絵本がい~~っぱい用意されているの。
これは豊田市中央図書館より借りてきました。
ちゃんと英文多読コーナーというのが3Fに設けられていました。


豊田高専の図書館でも一般の人も借りられるそうで、たくさんの方が利用されているのだとか。



英文多読を始めてみる



中はこれぐらいの文字数。
これなら読む気起こると思いません?


確かにわからない単語が出てきても、なんとなく挿絵から想像できて・・・・
何回か読むうちにすんなり♪という感じでした。


本の裏側には総単語数も書いてあって、面白いなぁって思いました。


なかなか10万語を読むことも難しそうだけど、暇を見て読んでみたいなと思います。
これも続けなければ意味がないそうです。
1年や2年で成果を求めようとせず、長いスパンをかけて・・・・
そうすることで効果が出るんだって。



豊田高専では、未経験の方に英文多読セミナーを定期的に開催しています。
詳細はこちら≫



先日行われた豊田市中央図書館での入門講座には、50名の募集のところ80名も参加されたそうです。
意外に今、注目されているのかもしれませんね~~~~ハート




英文多読にオススメの本がわかったり、取り扱っている図書館などがわかるサイト≫











同じカテゴリー(教育)の記事画像
脳科学者の澤口俊之先生の講演を聞いてきました(豊田市)
ころも農園のお弁当(豊田市)  STREET & PARK MARKET
最近の子どもは缶切りが使えないらしい・・・・試してみた
子どもには手伝いをさせよ! 餃子編
朝日新聞 お金教育の最前線
同じカテゴリー(教育)の記事
 ブラック校則 (2019-08-02 17:34)
 脳科学者の澤口俊之先生の講演を聞いてきました(豊田市) (2018-02-19 08:31)
 ころも農園のお弁当(豊田市)  STREET & PARK MARKET (2017-10-21 20:22)
 最近の子どもは缶切りが使えないらしい・・・・試してみた (2017-09-04 12:33)
 子どもには手伝いをさせよ! 餃子編 (2015-02-15 22:02)
 児童英検オンライン  (2013-05-05 12:03)

Posted by ドキンちゃん at 15:46│Comments(7)教育
この記事へのコメント
素敵なお話ねぇ~

留学させるが早いとかって聞くもんね。

とりあえずこういうものから始めるのはいいのかも
それにしても、じんましんが出そうです。
Posted by グラープグラープ at 2012年03月30日 16:17
★グラープちゃん

英語も話せるカービングの先生を目指してね(笑)
Posted by ドキンちゃんドキンちゃん at 2012年03月30日 17:07
そのまま英語を読み取るっていうのは聞き取ることにも同じことが言えます。
アメリカに住んでたとき、1年半くらいしてから、頭の中で訳さずにそのまま聞き取ることが大事だと思いました。
Posted by くらはし at 2012年03月30日 17:21
かっくいいねぇ~

その前に日本語がおぼつかない(笑
Posted by グラープグラープ at 2012年03月30日 19:49
★くらはしさん

くらはしさん、アメリカにすんだ経験ありなんですね~~~♪
英語ペラペラ??

かっこいいですね~~♪
憧れるわ~~~!!
Posted by ドキンちゃんドキンちゃん at 2012年03月30日 19:56
ドキンちゃん、こんにちは。

「英文多読」は初めて聞きました。
でも、「辞書を引かない」とか「とにかく沢山読む」のは正解だと思います。
それから、(英語で)言っている事を「とにかく真似る」のも付け足すとスピーキングが上達しますよ。(TVの宣伝とかのワンフレーズだけでもオッケーです。)

私は今スペイン語を勉強しています。「勉強」だと気負いせずに、楽しくがんばりましょうね♪
Posted by しょうがしょうが at 2012年03月31日 13:58
★しょうがさま

お返事が大変遅れまして申し訳ございません。

しょうがさんはもちろん英語がペラペラですものね♪羨ましいです

スペイン語まで習得中だなんてすごい!
見習わねば!!
Posted by ドキンちゃんドキンちゃん at 2012年04月02日 17:59
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。